学生運営グループのやりとりを公開!

「日本一満足度の高い学生コミュニティになる」というミッションにあった楽しいイベントってなんだろう?


一人一人、住んでいるところで開催されているイベントや知っているイベントをシェアする時間が設けられました。今回は、以前話し合わせた学生運営グループのやりとりを紹介しますね!


カードゲームを使って地域創生に繋げる体験型オンラインイベント

https://sdgslocal.jp/event_workshop/1002y/



VRを使った新体験ができるオンラインイベント

https://www.welcome.city.yokohama.jp/eventinfo/ev_detail.php?bid=yw9291


👆

こんな感じのざっくりで、

できるか出来ないかの採算度外視でいきましょう!👍


猪飼統括の投げかけでさまざまな意見が出されました。


①塩の道まつり

地元が大好きな私が1つ紹介します!

地元白馬とその周辺の市町村で毎年ゴールデンウィークに行われている『塩の道まつり』です!

長野県は海無し県なので、昔は海のある新潟県から馬や牛を連れて、歩いて塩を運んでいたそうです。その時に実際に使われていたいわゆる“塩の道“を、当時のお宿などを巡りながらひたすら歩くお祭りです!大体10キロ前後くらいだと思います。たくさんの振る舞いや出し物などもあり、とても盛り上がります!私も毎年家族で参加していて、数年前には当時の人が着ていた着物のような格好をして歩いたりもしました!地元では遠足でも歩くくらいの有名さです!

こんなブログがあったのでぜひ(下)


https://blog.nagano-ken.jp/hokuan/events/9520.html



②みなとみらいスマートフェスティバル

こんにちは!

私が前に行ってみてよかったなと思うイベントを紹介します!


みなとみらいスマートフェスティバルです!!🌟

このイベントは花火と観覧車、ビルたちが合わさった光景が美しいです!


赤レンガ倉庫で美味しいものを食べて、ライトアップされた観覧車に乗り、空に打ち上がる花火を見て、綺麗なものでいっぱいです!カップルで浴衣を着て着ている人もいて、とてもロマンチックな感じがします!🎡


このイベントのもう一つ魅力的な点がSDGsがテーマ担っている側面がある、ということです!食品ロスやエネルギーの工夫がたくさんあります!

みなとみらいはスマートシティと言われていて、最新技術がたくさん詰まった街です!


コロナの影響で開催を見送っている近年ですが、開催されたらまた、行きたいと思います!


ホームページです!⇓

https://www.mmsf.jp/



③本気(まじ)丼

お疲れ様です!


私は地元の新潟県の南魚沼市で開催されている食のイベント、本気(まじ)丼を紹介したいと思います!🍛


本気丼は数々の地元のレストランが地元のブランド米である南魚沼コシヒカリを使用してオリジナルどんぶりをメニュー化して、コシヒカリを宣伝するイベントです!しかも大盛り無料!🍚


地元のお米と地元の食材を使って、南魚沼市の魅力が存分に味わえるイベントです!お米の収穫期から冬までずっと開催しているのでいつでも食べられます!本当に素敵なイベントです!


公式サイト⬇️

https://majidon.jp/shop2021/



④ナショナルデー

みなさん、お疲れ様です!


シンガポールに現地で一番盛大なお祭りの日だと言えば、やはりナショナルデーという日だと思いますね〜🇸🇬🎉


8月9日はナショナルデー(National Day)、今年はシンガポールの57回目の建国記念日になります!!😆

シンガポールにとって、建国記念日が大切で盛り上げなければならない理由は及び、歴史的に、社会的に、人文的にそういう色々あります😃


シンガポールは大成功を遂げた小国で、戦後1965年に独立されまして、あの時に国内の混乱、地域的対立、国際政治の荒波の中を巧みに舵取りして進み、あらゆる困難を乗り越えました💦

持っている強みをすべて活用し、主要な商業ハブ、金融センター、グローバル・プレーヤーとして世界の舞台に躍り出ました💰

このようにして、この国の物語は長期的に形成され、毎年ナショナル・デー・パレードの期間にさまざまな方法で語り継がれます✨


また詳しい説明は、ぜひこれ以下に2018年のお祝い様子の記事を読んでみてください〜😊(下)


https://www.maiinasia.com/2018/08/blog-post_16.html?m=1



=これを受けて出てきた感想も♪=

ワクワクするようなイベントの具体的な例は思いつかなかったのですが、みなさんが提案しているようなお祭りの要素を取り入れたイベントは面白いだろうなと思いました✨

それこそまさにワクワクするようなイベントにつながるのだと感じました!


⑤うらじゃ祭り

私は地元・岡山で有名な「うらじゃ祭り」を紹介したいと思います。


「うらじゃ」は岡山弁で「鬼だ」という意味です。つまり、桃太郎伝説が言い伝えられている岡山ならではの祭りなんです。


この祭りでは駅前の道路を歩行者天国にして皆で1つの曲に合わせて踊ります。ノーマルの振り付けはありますが、基本的に学校などの有志の団体ごとにオリジナルの踊りを作っています。これを昼頃から夜までずっと踊ります。そして、最後の締めとして違う曲で、観客も含めた全員で同じ振り付けのものを踊ります。ちなみに私も踊れます😊


うらじゃは、踊りを通して街の皆が心を通わせ1つになれる楽しい祭りです。踊りが好きな私にとってはとてもワクワクできるイベントですね😄


http://uraja.jp/



⑥雪の祭典

私が紹介したいのは、長野県の栂池高原で行われている「雪の祭典」です!


栂池高原の雪の祭典には何度か参加したことがあります。雪で真っ白になったゲレンデに花火が上がる景色はめちゃめちゃ綺麗でした✨祖父母の家の屋根裏部屋から眺めていたことを覚えています!



⑦密入国疑似体験ツアー

イベントでは無いのですが、私が将来似たようなことをやりたいと思っているのがあるのでシェアします!


メキシコで行われている「密入国疑似体験ツアー」


https://neutmagazine.com/mexican-american-border-crossing-tour



いかがでしたでしょうか?

学生の視点ならではのワクワクを大切に、まずは、自分たちがワクワクすることってなんだろう。どんなものだろうということを話し合っていました。


じっくりと、新しいメンバーも一緒に、まずはこのような会議を通して仲良く交流を深めていっています♪